出版物・資料

小冊子(B5判/三つ折り6頁)


  • 骨の健康考えてますか?
    (クリックでPDFが開きます)

  • 日本宝くじ協会 助成「お母さんのやせはリスク」
    (クリックでPDFが開きます)

  • 骨粗鬆症予防は成長期から
    (クリックでPDFが開きます)

リーフレット(世界骨粗鬆症デー編、A4判/両面)

  • leaflet_geneki
    世界骨粗鬆症デー:
    生涯現役
    (裏面はQ&A)

リーフレット(A4判/両面)


  • カルシウムを多く含む食品(クリックでPDFが開きます)

  • ビタミンD/ビタミンKを多く含む食品
    (クリックでPDFが開きます)

  • 丈夫な骨をつくる骨粗鬆症予防・改善体操
    (クリックでPDFが開きます)

  • 毎日つづけよう
    ロコモ運動
    (クリックでPDFが開きます)

  • 転倒予防のために
    安全な住まいづくりを
    (クリックでPDFが開きます)

  • 骨粗鬆症の薬は
    続けないといけないの?
    (クリックでPDFが開きます)

  • 腰痛予防のために
    (在庫切れ)
    (クリックでPDFが開きます)

  • 骨々とろう
    (在庫切れ)
    (クリックでPDFが開きます)

  • 私の骨大丈夫?
    (クリックでPDFが開きます)

ポスター

骨粗鬆症財団ニュース

最新号は、下記のPDFをダウンロードしてください。バックナンバーはリンク先の一覧からダウンロードしてください。


  • 財団ニュース最新号


  • 教育ゼミナール最新号

骨量測定を実施される方へ

測定をされる方への配布資材としてダウンロードしてご自由にお使いいただける資材です。
「骨量測定結果の見方」や「骨量測定の意義・骨量維持のための生活習慣に関すること」などをわかりやすく解説しています。


  • 40歳から検診(印刷版なし・PDF片面使用可)

  • 骨量測定結果の見方(クリックでPDFが開きます)
  •  

単行本

掲載資材の使用について

①掲載資材のPDFは下記の条件でご自由に印刷してご使用いただけます。
・加筆や修正を一切施さずPDFをそのまま印刷する。
・リーフレットは表面・裏面をセットにする。片方の面だけで使用しない。
・小冊子は全ページをセットにする。
・カラー、モノクロは問いません。
・民間企業の販促に使用する場合は許可が必要です。

②掲載資材の一部を利用したい場合は『転載』となります。
・制作する媒体名・資材名、使用目的・使用方法、閲覧対象者、使用開始日、使用箇所などを記入のうえ、制作見本案を添えてお申込みください。
・転載の場合は、「引用元」の併記が必要です。
・民間企業の場合、商品と同じページに骨粗鬆症財団の名称を併記することはできません。

③自治体様へは実資材を提供も可能です。骨粗鬆症財団へお問い合わせください。
・骨粗鬆症財団(info★jpof.or.jp ★を@に変えてください)

情報紙『カノープス』バックナンバー

本紙では、骨粗鬆症の専門知識を有する医師をはじめとした医療従事者による骨粗鬆症の基本から最新治験までのトピック、骨と筋肉に良いレシピ、転倒予防に役立つエクササイズなど、患者さんやその家族が知りたい情報をお届けします。また、読者のみなさまの経験談や川柳の投稿なども掲載し、楽しく役立つ紙面です。

骨粗鬆症情報紙 カノープス
骨粗鬆症情報紙 カノープス

17号(2020年9月発行)

骨粗鬆症情報紙 カノープス
骨粗鬆症情報紙 カノープス

16号(2020年7月発行)

骨粗鬆症情報紙 カノープス
骨粗鬆症情報紙 カノープス

15号(2020年5月発行)

骨粗鬆症情報紙 カノープス
骨粗鬆症情報紙 カノープス

14号(2020年3月発行)

もっと見る

医療従事者の方は印刷のうえ、患者さんや一般の方への啓発にお役立てください。
また、一般の方もご使用いただけます。 

骨粗しょう症連携手帳

「骨粗しょう症連携手帳」は骨粗しょう症患者さん向けとして骨粗鬆症財団が立案・制作しました。

この手帳を骨粗しょう症の治療を受ける患者さんが携帯することで、患者さんの検査結果や投薬状況などを記録して患者さん自身の治療意欲を高めるとともに、医療関係者が患者さんの情報を共有できます。

※本体の配布は終了しました。下記のPDF(第2版)を印刷の上ご使用ください。


  • (クリックでPDFが開きます)